有機化学美術館へようこそ


私も大好きな有機化学系サイト 有機化学美術館 が本になりました!このサイトでは、美しい分子や興味深い分子について熱く語っておられます。そして書籍版では web で発表していたもののみならず、加筆訂正・新しいネタも盛りだくさんなので有機化学好きにはたまらない一冊です。

本の紹介欄によると、
 本書は、退屈な化学の教科書とは一線を画し、分子の姿を視覚的に楽しみながら、身の周りにある化合物から最先端の研究、有機化学における発見の歴史など、様々な角度から化学の世界に触れることができるガイドブックです。
 有機化学の世界が無味乾燥な記号の羅列などではなく、造形的にも美しく目に楽しい分子にあふれ、芸術の世界と同様に、先端を行く研究者、誇り高き職人たちの情熱によって絶えず進歩している世界であることが本書を読めばわかるはずです

上の通りだと思います。紹介されるエピソードはわかりやすく面白く書かれていて、著者の有機化学に対する愛情と造詣の深さがうかがえる良書です。化学ファンの方、化学を専門にしている方、塾で化学を教えている方など、是非是非一読ください!




気ままに有機化学 2007年06月13日 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト・ツール・本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (ハンドルネーム可):

メールアドレス (任意):

ホームページアドレス (任意):

コメント:


この記事へのトラックバック